女性 薄毛 クリニック

女性の為の薄毛治療専門クリニック

女性の薄毛には女性の為の専門治療をおすすめします

最近多くの女性が悩まされている「薄毛」。薄毛と言えば男性が悩むものと思われていましたが、最近では多くの女性が男性と同じように薄毛に悩んでおります。しかし、同じ薄毛の悩みなのですが症状が異なったり、治療法が違ったりするので、女性の方は女性の為の薄毛治療専門クリニックを選ぶ必要があります。

 

「女性には女性の為の治療法があります」

 

今現在あなたが抜け毛や、薄毛で悩んでいるのなら、諦めずにまずは専門のクリニックに相談する事をおすすめします。ほとんどの方は、相談する事を躊躇って、市販の育毛剤等で自分の力で何とかしようと試みます。しかし、それで薄毛が改善されたと言う人は半分以下でしょう。なぜなら、育毛剤は頭皮環境を整る為のもので、髪の毛が生えてくる魔法の商品ではないからです。発毛効果のある医薬品なども通販等で販売されていますが、果たしてあなたの薄毛の症状にその薬は合っているのでしょうか?それらを全て教えてくれるのが薄毛治療専門のクリニックなのです。

 

ヘアメディカルビューティー http://www.hairmedical-beauty.com/

 

ヘアメディカルでは期間限定で無料カウンセリングを実施しております。もしあなたが、市販の育毛剤や、育毛効果のある薬等を服用しているにも関わらず一向に症状が改善されないと言うのなら、一刻も早く無料カウンセリングを活用する事をおすすめします。なぜなら、ホルモンの影響を受けている可能性が高いからです。先述しましたが、育毛剤はあくまでも頭皮環境を整える為のものです。育毛剤に発毛効果はありません。それどころか抜け毛を抑制する効果もありません。髪の毛が全て抜け落ちてしまう前に、ヘアメディカルの無料カウンセリングを活用して、薄毛の原因を知る事が重要なのです。

 

 

上記のグラフを診て頂ければわかりますが、年々薄毛で悩む女性の患者数が増えています。女性の薄毛の原因のほとんどは「ホルモンバランスの乱れ」が影響しています。ホルモンバランスの乱れもさまざまな要因が重なって起こるので、一概にこれと言った原因を突き詰めるのに検査が必要になってくるのです。だから、早くにクリニックに相談する事が重要になってくるのです。女性の薄毛は、今の医学では十分治ります。ただし、早期発見、早期対策、早期治療が重要なポイントとなってきますので、無料カウンセリングがあるうちに是非活用するようにしましょう。

 

女性の薄毛の原因

加齢による薄毛

私達は加齢に逆らう事ができないので、老化による抜け毛は仕方がないのです。老化現象は誰にでも訪れる事なので仕方がない事なのですが、改善する方法がある場合も十分にあります。加齢と共に髪の毛自体が変化して線維化されます。それから、ホルモンの分泌量も減少するので髪の毛の成長は低下していきます。特に更年期前後はホルモンバランスが乱れるので、抜け毛が増える事も十分に考えられます。

 

ストレスが原因

ストレスはさまざまな病気を引き起こします。その中の1つが薄毛です。ストレスが溜まる事によって自律神経を刺激します。すると交感神経が働いて、血管が収縮されます。血管が収縮すると血行不良を起こしてしまうので、髪の毛の成長が止まってしまいます。髪の毛の成長には十分な栄養が必要になりますが、その栄養を運んでいるのが、血液です。ですから、血行不良は髪の毛の成長を妨げる事になるので、ストレスを溜め込む事は良くないのです。

 

睡眠不足が原因

睡眠不足も髪の毛の成長を妨げます。髪の毛は睡眠中に成長しているので、睡眠時間が短くなると髪の毛の成長は低下してしまいます。特に22時以降の夜更かしは注意が必要です。髪の毛は22時頃から2時頃までの4時間の間に活発に成長すると言われています。ですから、この時間は睡眠している必要があるのです。それから、睡眠不足はストレスの原因になるので、しっかり睡眠を取るようにしましょう。また、就寝2時間前の食事も極力しないようにしましょう。

 

食生活の乱れが原因

偏った栄養バランスの食生活は抜け毛を促進させてしまいます。毎日の食事は栄養バランスのとれた食事を摂取するようにしてください。特に脂質や糖分の多い食事が好きな方は注意が必要です。このような方は肥満になりがちなので、血液の質の低下や血行不良を引き起こしてしまいます。また、皮脂を過剰に分泌する事になるので、毛穴のつまり等で髪の毛が成長しなくなったりもします。

 

喫煙・飲酒が原因

喫煙や飲酒は肝臓機能を低下させる働きがあります。特にタバコは、食事などで摂取したビタミンを全て破壊してしまいます。ビタミンは髪の毛の成長に必要不可欠な栄養素です。ビタミンが不足すると、髪の毛の成長が低下し抜け落ちてしまいます。また、過度な飲酒も肝臓が弱ってしまい、髪の毛まで十分な栄養を送る仕事ができん爆なってしまいます。

 

過度なダイエット

ダイエットは悪い事ではないのですが、過度なダイエットは注意が必要です。なぜなら、髪の毛の成長には十分な栄養が必要になってきます。しかし、ダイエットで食事制限などをすると、十分な栄養補給ができなくなってしまいます。すると髪の毛に栄養が届かなくなって、髪の毛は痩せ細り、抜け落ちてしまうのです。

 

 

女性の為の薄毛治療専門クリニックヘアメディカルの特徴

女性の薄毛に対してさまざまな要因を探り最適な治療法を提案

女性の薄毛には上記で説明したようにさまざまな原因があります。そして治療方法も1つではなくたくさんあって、その人の症状に合わせていろいろな角度から治療をしていきます。主な治療内容は内服薬や外用薬サプリメントなどを処方してもらいます。そして発毛効果が現れるのは、個人差もありますが約3~6ヶ月で薄毛の改善の兆候が見られます。

 

薄毛治療に詳しい専門の医師が存在

ヘアメディカルでは月間15,700人以上の患者様の治療をしています。しかも、皮膚科などとは違い、頭髪専門の知識を持った医師が対応してくれるので、あなたの薄毛の原因が明確にわかる事が可能なのです。それから、スタッフも主に女性なので、安心して相談する事ができます。

 

無料カウンセリングがある

皮膚科などでは無料カウンセリングと言うサービスはありませんが、ヘアメディカルでは無料カウンセリングを実施しております。薄毛で悩んでいる方は、この無料カウンセリングを活用して、まずは自分の薄毛の原因を知る事が重要です。ヘアメディカルでは、的確なアドバイスをくれるので、もしクリニックに通わないとしても、今後のケアに役立つ情報が手に入ります。薄毛治療を行うかどうかは、カウンセリング後に自宅に一旦帰り、家族に相談してから返事をする事も可能なので、まずは無料家運セイリングを試して見てはいかがでしょうか。

 

 

 

女性の薄毛の症状

薄毛にもさまざまな症状がありますが、特に女性の方に多い症状を下記に挙げてみます。

 

びまん性脱毛症

女性の脱毛症の中でも最も多いのがびまん性脱毛症です。びまん性脱毛症の特徴は髪の毛全体の量が減りボリュームダウンしてしまいます。地肌が目立って来たり、分け目部分が目立って来たりします。このびまん性脱毛症は、ホルモンバランスの乱れが主な原因とされていて、ストレス、睡眠不足、過度なダイエット、などもびまん性脱毛症を引き起こす原因と言われています。

 

分娩後脱毛症

分娩後脱毛症は出産後に起こる脱毛症の事です。女性は妊娠をする事で母体と胎児を守る為にホルモンの分泌が急増します。そして、無事に出産が終わるとホルモンは正常値に戻ろうとする為、急激に減少します。この時に正常値よりも下回る事で、髪の毛の成長に必要なエストロゲンが不足してしまい、髪の毛が抜けてしまう事になります。この症状はある一定期間で元に戻りますが、高齢出産の場合や、抜け毛の事を気に病みすぎたりして元に戻らない場合もあります。しばらくたっても元に戻らない場合はすぐに専門のクリニックに相談するようにしてください。

 

粃糠性脱毛症

粃糠(ひこう)性脱毛症はフケが大量に発生して毛穴を塞いでしまい、炎症を起こして髪の毛の成長を妨げてしまう事で起こる脱毛症です。皮脂が過剰に分泌する事でフケの量も増えます。皮脂が過剰分泌する原因は栄養バランスの偏った食生活などが原因です。それから、シャンプーの洗い残しなどもフケの原因になりますのでシャンプー後はしっかりと洗い流すようにしてください。

 

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症は長期間髪の毛を引っ張っていたり、毎日のようにポニーテールなどの髪を結ぶ髪型をしていると起こる脱毛症です。特に生え際部分や分け目部分の抜け毛が目立ってくるので、たまには髪の毛を結ばないようにする事も大事です。

 

女性男性型脱毛症

男性型脱毛症AGAの女性版でFAGAと言われています。女性は加齢と共に女性ホルモンの分泌量が低下します。そして、男性ホルモンが優位に立ちテストステロンが5αリダクターゼと結合して、DHT(ジヒドロテストステロン)に変化し、DHTが毛乳頭細胞の受容体と結合して髪の毛の成長を抑制してしまうのです。そして毛周期が乱れて髪の毛が十分に成長する前に抜け落ちてしまうのです。

 

早めの薄毛対策(治療)で薄毛は治る

女性の薄毛は上記で説明した通りさまざまです。上記で説明した症状の中でも特に厄介なのが「びまん性脱毛症」「女性男性型脱毛症」です。これらの脱毛症はホルモンバランスの乱れが大きく関係しているので、市販の育毛剤などで改善する事は難しいでしょう。しかし、一般の方はそんな知識が無いので育毛剤を購入して、自分の力で何とかうすげを改善しようと試みます。ですが結果は一向に改善する事が無いのです。なぜなら育毛剤はホルモンバランスを整えるものでは無くて、頭皮環境を整えるものだからです。頭皮環境をどれだけ整えても、ホルモンバランスが崩れているとなると髪の毛は成長しません。それに、何も知らずに市販の育毛剤等を使用する事で抜け毛を加速させてしまう場合もあるのです。

 

ですから、抜け毛が増えた、髪の毛のコシが無くなった、髪の毛が痩せ細ってきた、等の異変に気付いた場合は、自分で解決しようとせずに、一刻も早く薄毛専門のクリニックに相談するなどしてください。びまん性脱毛症にしても、FAGAにしても、今の医学では治療して改善する事が可能なのです。自分で何とかしたい、クリニックに行くのは恥ずかしい、と言う気持ちも分かりますが自分の力だけではどうにもならない事も世の中存在します。その為に専門の医師が存在しているのです。それに恥ずかしいからと言って先延ばしにしているとあなたの大切な髪の毛はどんどん減っていきますよ!先にも言いましたが、薄毛治療は早くに対策する事が重要になってきます。ですから、髪の毛の異変に気付いた場合はまずは無料カウンセリングで自分の薄毛の原因を確認しましょう。

 

 

おすすめサイト

ホーム RSS購読